2017年07月04日

【味噌】7月8日(土)第一集合日のご案内(草刈り)

こぐま塾 アグリコース塾生の皆様

こんにちは、小松です。念願の雨です!台風ありがとう!
とにもかくにも豆まき、田植えが完了し、あとは天候を願い、草刈りに励む、それだけです♪

IMG_0366taifu.JPG

暑さの厳しくなる季節ですが、ポイントを押さえて作業を進め、早朝や夕方に作業を集中させるなど、それぞれに無理せず田畑に出られるといいですね。

今週末は7月の第一集合日です。
注意事項を良くお読みいただき、出席・欠席のいずれかを必ずメールにてご連絡ください。

※集合日に来られない方へ
作業のポイントをお伝えしたいので、作業に来られる日をお知らせください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 7月第一集合日の詳細 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

_________
1.スケジュール
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日中の暑さが厳しくなってきたため、前回同様に少し作業を早めます。
集合時間を8時にしましょう。それでも暑いですけどね(泣)。

また、今回8時〜9時半まで「味噌コース」の田畑実習のあと、
「麦コース」の実習があります。9時半以降は自由作業となりますので、
暑さを考慮の上、それぞれに作業されてくださいませ。

7月8日(土)
7:55 集合  田んぼ
8:00〜8:30 田実習(植え直し、草刈り)
8:30〜9:00 畑実習(草刈り)
9:00〜9:30 各自田畑作業 →自由解散

_________
2.用意するもの
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・服装
(1)田んぼ用長靴、汚れても良い履物、裸足
 ※雨の様子(今年は雨が少ないので、長靴なしでも可。)
(2)日除け帽、作業着、着替え、タオル、蚊取り線香など
 ※日陰など、特に畑の周囲では、蚊が多くなって来ています。
  虫よけ対策として、長袖などもご検討ください。

(3)軍手など
(4)手足洗い用の水(ペットボトルなどで)

・農具
(1)バケツ&水2L(苗の植え直し等に使用します)
(2)ノコギリ鎌
(3)シャベル、お子様用に園芸用スコップなど
※農具についてご不明な点がありましたらご連絡ください。


★おもちゃの持ち込みは禁止ではありませんが
 子供たちが自然と触れ合って過ごす手助けとなるもの、
 昔ながらのごくシンプルなものにしてください。
 田畑で過ごす主役が子供たちとなるよう、導いていきたいですね。

_________
3.熱中症について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
水分を摂りすぎてしまうと、
より汗をかき、体力を消耗し、
より暑く、より過ごしづらくなることが
東洋医学的に指摘されることがあります。

また、冷たすぎる飲み物、甘い飲み物などは
体力を消耗してしまうこともあります。

夏場の熱中症対策に向けて、
次のような工夫で体質を整えてみませんか?

・普段の水分摂取量を控え、
 喉が渇いたときだけ少量を口に含みながら
 ゆっくりと飲む習慣を身につける。

・暑いときは、濡らし手拭い(タオル)を首や頭に巻き、
 気化熱を利用して涼む。

今年の夏は
“ 飲みすぎず、濡らしてクールダウン ” してみましょう♪

参考)
「水分補給への疑問」過去のこぐま塾での体験からの考察です。
 http://zassouya-no-yome.seesaa.net/article/402788287.html
「暑さ対策あれこれ」夏バテしにくい身体になる工夫など。
 http://zassouya-no-yome.seesaa.net/article/403049568.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



雑草屋Facebookページのご案内◆
こぐま塾を主宰する雑草屋の情報発信がまとめてご覧になれます。
「いいね!」をしていただくことで、雑草屋およびこぐま塾からのお知らせが
ご自身のFacebookにも配信されます。
posted by 塾長 at 09:20| Comment(0) | アグリコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

【味噌】6月17日(土)集合日のご案内(田植え)

こぐま塾 アグリコース塾生の皆様

こんにちは、小松です。

梅雨に入ってからようやくしっとりと雨が降ってくれました。
田んぼの水加減は少々頼りないものではありますが、いよいよ田植えシーズンの開幕です。

P1140564taue_nae.JPG

天然水のみが頼りの、こぐま塾の自然農の田んぼ。これからの雨に期待したいですね。

大豆の種蒔きも始まり、種蒔きした箇所では、早くも発芽の様子がチラホラと見られています。可愛いですよー♪芽を出していなかった場所も、この雨でようやく、芽吹いてくれそうですね。

こぐま塾アグリコース、6月17日(土)の集合日について、詳細をご連絡いたします。
注意事項を良くお読みいただき、出席・欠席のいずれかを必ずメールにてご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 田植え集合日の詳細 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ※お子様の朝食は田んぼで食べるようご用意されるとスムーズです(おにぎりなど)。
 ※昼食は各自お弁当をご用意ください。
 ※予定時間・内容は多少変動する場合があります。
_________
1.スケジュール
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日中の暑さが厳しくなってきたため、
先週皆さんに提案したように、7時集合で実施します!!

いつもよりもよりちょっとだけ早起きを頑張って、
涼しい朝の田畑を過ごしてみましょう。

また、今回5時半からは「つくし農園」の田植え実習があります。
早朝の田畑の朝露やマイナスイオンをたっぷり浴びてみる、
滅多にない体験です♪ ご興味あるかたはこちらもお試しください(笑)。

毎年の田植え終了の目標は7月第一週ですが、
梅雨明けの時期は読めませんので、
なるべく今月中の田植え完了をオススメします。

すこしタイトなスケジュールではありますが年に一度の頑張り時です。
この冬に迎える味噌作りを思い描いて、張り切って参りましょう!


・6月25日(土)
6:55 集合  田んぼ
7:00〜8:00 田実習(田植え前準備、田植え)
8:00〜8:30 畑実習(草刈り)
8:30〜12:00 各自田畑作業
(9:00〜10:00 予備実習 ※7時に間に合わない方)

12:00〜14:00 昼休み、昼食休憩
14:00〜 各自田畑作業、自由解散 

★昼食後は、各家庭のペースでお過ごしください。
 日中頑張って早めに終わらせて切り上げても良し。
 暑さを避けて、夕方涼しくなり始めてから作業再開するもよし♪

_________
2.用意するもの
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・服装
(1)田んぼ用長靴、汚れても良い履物、裸足
 ※雨の様子によっては泥水の中で作業となります。
 ※お子様は裸足で田んぼに入る前提でご用意ください。
  田んぼが深いので子供用長靴は使えません。

(2)日除け帽、作業着、着替え、タオル、蚊取り線香など
 ※日陰など、特に畑の周囲では、蚊が多くなって来ています。
  虫よけ対策として、長袖などもご検討ください。

(3)軍手など
(4)手足洗い用の水(ペットボトルなどで)

・農具
(1)バケツ&水2〜4L(苗の移動に使用します)
(2)ノコギリ鎌
(3)シャベル、お子様用に園芸用スコップなど
※農具についてご不明な点がありましたらご連絡ください。


★おもちゃの持ち込みは禁止ではありませんが
 子供たちが自然と触れ合って過ごす手助けとなるもの、
 昔ながらのごくシンプルなものにしてください。
 田畑で過ごす主役が子供たちとなるよう、導いていきたいですね。

_________
3.例年の様子
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同じ時期の例年の様子のBlog記事をご紹介します。
作業の予習にどうぞご覧下さい♪

http://kogumajuku.seesaa.net/article/421875301.html

_________
4.熱中症について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
水分を摂りすぎてしまうと、
より汗をかき、体力を消耗し、
より暑く、より過ごしづらくなることが
東洋医学的に指摘されることがあります。

また、冷たすぎる飲み物、甘い飲み物などは
体力を消耗してしまうこともあります。

夏場の熱中症対策に向けて、
次のような工夫で体質を整えてみませんか?

・普段の水分摂取量を控え、
 喉が渇いたときだけ少量を口に含みながら
 ゆっくりと飲む習慣を身につける。

・暑いときは、濡らし手拭い(タオル)を首や頭に巻き、
 気化熱を利用して涼む。

今年の夏は
“ 飲みすぎず、濡らしてクールダウン ” してみましょう♪

参考)
「水分補給への疑問」過去のこぐま塾での体験からの考察です。
 http://zassouya-no-yome.seesaa.net/article/402788287.html
「暑さ対策あれこれ」夏バテしにくい身体になる工夫など。
 http://zassouya-no-yome.seesaa.net/article/403049568.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



雑草屋Facebookページのご案内◆
こぐま塾を主宰する雑草屋の情報発信がまとめてご覧になれます。
「いいね!」をしていただくことで、雑草屋およびこぐま塾からのお知らせが
ご自身のFacebookにも配信されます。

posted by 塾長 at 10:17| Comment(0) | アグリコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

【麦】6月3日(土)集合日のご案内(ネット張り・桑の実とり)

こぐま塾 アグリコース【小麦の部】の皆様

こんにちは、小松です。

本日から、暦は七十二項の「麦秋至(むぎのときいたる)」へ。
いよいよ、麦の穂が色づき始めております♪

麦の穂が黄金色に染まる準備を始めたということは、
つまりは、雀たちが狙いを定め始める頃、でもあります(汗)!
先月半分張れた鳥除けネットを、もう半分張り終わらせたいと思います。

また、森の桑の実は、今が収穫シーズン真っ盛り。

P1130876kuwanomi.JPG

作業の合間に、いやむしろ作業の真っ只中に、指を真っ黒に染める
子供たちの姿が今から目に見えるようです(笑)。
午後の「味噌コース」の皆の分も残してね♪

以下、集合日の予定をご確認下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6月集合日の詳細 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_________
1.スケジュール
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
10:00
 畑に集合
10:00〜11:00
 小麦畑のネット張り
11:00〜
 桑の実収穫・自由解散

※当日は、午後にアグリコース味噌の部の実習も
 同日開催されています。タイトなスケジュールですが、
 どうぞよろしくお願いします。 

_________
2.用意するもの
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・服装
(1)長靴、スニーカーなど動きやすく、汚れても良い履物
(2)作業着、着替え、タオル、帽子など
(3)軍手など

・農具
(1)ノコギリ鎌

・その他
(1)荷物など用にレジャーシートなど
(2) 手洗い用の水(2Lのペットボトル1本くらい)


★おもちゃの持ち込みは禁止ではありませんが
 子供たちが自然と触れ合って過ごす手助けとなるもの、
 昔ながらのごくシンプルなものにしてください。
(ゲーム類や本など、その世界に没頭してしまうものはNGです)
 田畑で過ごす主役が子供たちとなるよう、導いていきたいですね。

_________
3.飲食について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こぐま塾アグリコースは食育の場でもあると考えます。
当日は、市販のお菓子・ジュース類から少し距離を置いて
過ごしてみませんか。

間食が必要な小さいお子様は
おにぎり、蒸し野菜、乾物等をご持参ください。
飲み物は甘い飲み物ではなく、水・お茶をお願いします。

_________
4.熱中症について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
水分を摂りすぎてしまうと、
より汗をかき、体力を消耗し、
より暑く、より過ごしづらくなることが
東洋医学的に指摘されることがあります。

また、冷たすぎる飲み物、甘い飲み物などは
体力を消耗してしまうこともあります。

夏場の熱中症対策に向けて、
次のような工夫で体質を整えてみませんか?

・普段の水分摂取量を控え、
 喉が渇いたときだけ少量を口に含みながら
 ゆっくりと飲む習慣を身につける。

・暑いときは、濡らし手拭い(タオル)を首や頭に巻き、
 気化熱を利用して涼む。

今年の夏は
“ 飲みすぎず、濡らしてクールダウン ” してみましょう♪

参考)
「水分補給への疑問」過去のこぐま塾での体験からの考察です。
 http://zassouya-no-yome.seesaa.net/article/402788287.html
「暑さ対策あれこれ」夏バテしにくい身体になる工夫など。
 http://zassouya-no-yome.seesaa.net/article/403049568.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご案内は以上です。
どうぞよろしくお願いします。




雑草屋Facebookページのご案内◆
こぐま塾を主宰する雑草屋の情報発信がまとめてご覧になれます。
「いいね!」をしていただくことで、雑草屋およびこぐま塾からのお知らせが
ご自身のFacebookにも配信されます。

posted by 塾長 at 21:55| Comment(0) | アグリコース(麦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする