2018年01月26日

【麦】製粉&ピザ作りについて

こぐま塾アグリコース
小麦の部のみなさま

こんにちは、小松の嫁です。
延びに延びた、製粉&ピザ作りがいよいよ明日に迫ってまいりました。

積もった雪がなかなか溶けませんが、ピザ作り、やりましょう!

日中の風の強さ・冷たさから、焚き火が難しいと判断しまして
明日は屋内でピザ作りに変更させていただければと思います。

P1000260pizza.JPG

<スケジュール>
11時 小松家に集合
 ピザ作り(生地成形〜トッピング)、ピザ焼き
 製粉作業
12時半〜 昼食
 夏に育てたバジルやトマト、集めた桑の実のジャムでいただきます
〜14時 分配、解散
 小麦粉、残ったトマト(オイル漬)、バジル(ソース)、
 桑の実(ジャム)をそれぞれお持ち帰りいただきます♪

<持ち物>
・タオル
・エプロン、三角巾や手拭い
・おにぎりなど、軽めのお弁当
・厚手の靴下や暖かいスリッパ等
板の間ですので足元の冷え対策はよろしくお願いします。

暖房なし生活の小松家ではありますが、
みなさんと過ごす明日はエアコンかストーブを稼動させようと思います。
(お子さんの様子を見ながら使い分けていきます)

何か気になることがありましたら返信くださいね。
明日、お待ちしております^^

小松




雑草屋Facebookページのご案内◆
こぐま塾を主宰する雑草屋の情報発信がまとめてご覧になれます。
「いいね!」をしていただくことで、雑草屋およびこぐま塾からのお知らせが
ご自身のFacebookにも配信されます。
posted by 塾長 at 10:29| Comment(0) | アグリコース(麦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

【味噌】精米・大豆の脱穀仕上げと選別について

こんにちは、小松です。
遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。


今後の予定としては

(1)個別にお米の精米(1月下旬までに)→米麹へ
(2)自宅で大豆の脱穀仕上げと選別(味噌作りまでに)
(3)味噌作り(2月10日の集合日)

となっています。

IMG_4621miso_okome_seimai.jpg

(1)(2)について詳しくご説明します。

────────────────────────────────
(1)個別にお米の精米(1月下旬までに)→米麹へ
────────────────────────────────
脱穀後のお米(籾の状態)は小松家が預かっています。

この後は籾すり機で精米する作業が必要なので、
みなさんが1月下旬までで作業に来られそうな日を
いくつかお知らせください。

対応可能日
19日、21日、22日、23日、28日

※麹屋さんに納品しなくてはいけないので、なるべく早いほうがお勧めです。

(後日追記)
※籾摺り作業にかかる時間は、長くても3時間あれば終わります。
 籾摺り1時間、唐箕作業で5分×2回、予備で30分くらい。
 ただ、籾摺り機が2台しかないので、そこがネックですね。


────────────────────────────────
(2)自宅で大豆の脱穀仕上げと選別(味噌作りまでに)
────────────────────────────────
大豆の脱穀が終わった方は、ご自宅に持ち帰っていただいています。
味噌作りに最適な選別の基準などを、写真入りで以下のページにご紹介していますので
参考にしながら、親子で選別を少しずつ進めていってくださいね。

▼大豆の脱穀と選別について
http://kogumajuku.seesaa.net/article/433187599.html

------------------



雑草屋Facebookページのご案内◆
こぐま塾を主宰する雑草屋の情報発信がまとめてご覧になれます。
「いいね!」をしていただくことで、雑草屋およびこぐま塾からのお知らせが
ご自身のFacebookにも配信されます。
posted by 塾長 at 21:29| Comment(0) | アグリコース(味噌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

【味噌】大豆の選別方法としめ縄づくりについて

皆さん、お米の脱穀作業お疲れ様でした♪

大豆の脱穀もお済みの方は、下記内容を参考に、味噌作りまでに各自準備をお願いします。

2016年1月記事「大豆の脱穀と選別について」
P1110025mushikui.jpg


また、しめ縄飾りをされる方は、橙(柑橘類)や南天などの飾りは皆さんでご用意ください。
こちらでは、簡単な飾りと緑の葉っぱまでは準備いたします。

なお当日ご用意がなくても、後で追加されても大丈夫ですので、お気軽にお越しください。
それでは♪

小松



雑草屋Facebookページのご案内◆
こぐま塾を主宰する雑草屋の情報発信がまとめてご覧になれます。
「いいね!」をしていただくことで、雑草屋およびこぐま塾からのお知らせが
ご自身のFacebookにも配信されます。
posted by 塾長 at 13:35| Comment(0) | アグリコース(味噌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。