2013年09月12日

サマーキャンプにいただいたご感想

こぐま塾ホームページにお越しいただきありがとうございます。

7月・8月につくばにて開催したサマーキャンプにつきまして
参加くださったみなさまのご感想から一部をご紹介させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆サマーキャンプを終えてお子様はどんなお話をされていましたか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


・1番楽しかった事は料理とヤギのお世話だったみたいです。

・一番うれしかったことは、座り相撲で一番になったこと!だそうです。
ごはんが美味しかったとも。ダシが違う!と帰ってきた翌日にスーパーで昆布と尾頭付きの煮干しを買わされました。それからたくさんケンカしたとも。プールのおにごっこも楽しかったみたいです。
後は・・・ヤギ飼っていい?と聞かれました。う〜ん、ヤギかぁ、と考えてしまいました(笑)


・「こぐま塾のルール」について…1〜2つは思い出せないようですが、出来ないことは諦めずに聞いてみる!遠くの事も考える!など他にも教えてくれました。
・「ごはんの炊き方」について…圧力鍋で炊いたのは初めてで、料理は全て子供たちに任されたので、相当印象に残っているようでした。実は、大の肉嫌いの息子がちゃんと食事ができたか心配でしたが、自分達で作った料理は格別だったようです。
・「座り相撲」…やはり男の子は燃えるんでしょうね。
・「ヤギのあわ子」…草をあげたりして、大好きになったようです。


・蔓のバスケットパパとママにプレゼント!自分で作ったよ。最初だけ手伝ってもらったよ。紐もつけたよ!
・竹でコップと箸を作ったよ!(自作の箸を使ってご飯をたべてます:))
・プール楽しかった!
・お鍋もぜんぶ子供たちでやるんだよ。BBQは野菜をいっぱいたべたよ。残さないで食べたよ。
・火おこしは難しかったよ。煙はでたけど火はできなくて、マッチを使っちゃった。


・竹細工を作るのに、すっごく遠くまで歩いて竹を取りに行った。帰り、3人で竹を持って帰るのがすごく重かった。竹を切るときののこぎりがまっすぐ安定しなくて使いづらかった。
・粟子はどうしていっつもぽろぽろウンチをするんだろう?
・「きらいなものでも残さず全部食べる」んだよ。僕たちは好きな物ばっかりだったし残さなかった!
・紐と木で火をおこそうとしたけれど煙しか出なかったんだ。だからマッチを使ったんだよ。
・火で焼いたトウモロコシ、おいしかったな。


2013072220013-thumbnail2.jpg SN3R0008-thumbnail2.jpg 2013072320021-thumbnail2.jpg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆サマーキャンプ以降、お子様に変化がおきたようなことはありますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


・料理に関心をもち、積極的にお手伝いしてくれるようになりました。
・末っ子なので甘え上手でしたが、自分で出来る事は、やってくれるようになりました。非常に助かります!


・自分の事は自分でやる!という自覚が強くなったように思えます。
・お手伝いもより積極的にやってくれるようになりました。おみそ汁も作ってくれました。


・どんなに小さな虫も、むやみに潰したりしてはいけない!と特に言うようになりました。
・料理作りに興味を持ってチャレンジしてみたくなったようです。(さっそくギョーザを作りました)


・調理に興味を示していますが、長続きするかは親次第ですよね。でも、やらせるとわいわい言いながら兄弟3人でやっているので、今の所、できるだけ声をかけて一緒に料理して行こうと思います。これは、親の気持ちの変化でしょうね。
今までは子供に手伝わせるのはほんのたまにで、親が料理するのを見てニンジンを切ったり、卵を割ったり、鍋をかき回す程度のことはしていましたが、毎日の食卓でお手伝いするのが日常になれば、もっと気持ちの幅が広がる気がします。
・親の手伝いをするようになりました。買い物の荷物を運んでくれたり。
・親が細かく口うるさいタイプなので、どうしても日常で自分に自信を持てないでいると思います。親から離れて、なにか任せてもらえてそれを実行できる、というこぐま塾でのような体験を重ねて、自分にプラスな思考を持ってもらえるといいと思っています。たくさん、おしゃべりしてくれたのはその表れかな、と思っています。


2013072320015-thumbnail2.jpg SN3R0013-thumbnail2.jpg 2013072220007-thumbnail2.jpg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆その他お気づきになったことがありましたらお聞かせ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


・今回のキャンプで子供の成長を感じられて参加できて良かったと思います!貴重な経験の場を作って頂き、本当にありがとうございました!

・生き物が大好きな息子は、今回で命の尊さをさらに実感したようです。

・キャンプに行かれて一皮むけて帰ってきた気がします。
自分で何でもやるんだよ、とたくさん話をしてくれました。
粟子と身近に生活できたことや、ご飯を作ったことがより印象に残っているようです。
ごまをすってくれたり、しらすを作ってくれたり、すっごいおいしいんだよ、といいながらやってくれました。


・帰ってくるなり「今度いつ学せんせいのところに行けるの?」と早くもリクエストいただいております。また楽しい企画心待ちにしています!
・とても良いプログラムだと帰ってきた息子の様子を見て思います。
つるかごを見てびっくりしました!あんな才能があったとは。
まだまだ子どもの力を過小に見ているのかもしれません。
子どもは思った以上に成長しているのだと感じます。
親も学ぶことが多いと思います。日々の育児に還元できることがあるのではと思っています。
ダシの取り方ひとつでも、手をかける大切さを伝えてあげられたんだなと反省しています。
親育ての企画もぜひお願いします。


PAP_0101-thumbnail2.jpg PAP_0029-thumbnail2.jpg SN3R0016-thumbnail2.jpg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ご感想のご紹介は以上です。

お忙しい中、たくさんの丁寧なご感想をいただき
心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。



こぐま塾では今後も様々な企画を展開して参ります!
詳細が決まり次第、随時ご案内いたしますので
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



posted by 塾長 at 22:17| Comment(0) | 特別講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。